情報交換(台湾SNS) 台湾動画 台湾ゴルフ予約 台湾ホテル予約 車の予約 台湾温泉 台湾情報 ショッピング 変身写真夢工場 恋愛写真館予約

HOME >> 台湾報道

2011年03月12日

東北地方太平洋沖地震 掲示板を設置しました。

台湾関係の方に特にお役に立てればとぞんじます。
http://www.taiwansuki.com/?m=pc&a=page_c_home&target_c_commu_id=264

東北地方太平洋海地震公告欄設置
為各位會員稍微一點的幫忙,設置了【東北地方太平洋海上地震】公告欄。
平安與否的訊息確認等,地震的相關情報請大家刊載。
http://www.taiwansuki.com/?m=pc&a=page_c_home&target_c_commu_id=264

2009年04月26日

台湾人の日本観

日本の対台湾窓口「交流協会」が台湾人の対日意識に関する世論調査を
行ったところ、約7割の人が日本に好感を抱いていることが分かった。戦前
の日本による植民地統治や戦争の歴史が同様にあった中国、韓国と比べ
、台湾の親日度がデータで裏付けられた形だ。

 同協会による台湾人の対日意識調査は初めてで、昨年11月から12月
にかけて、約千人の男女を対象に実施した。「親しみを感じる」は69%に
達し、「親しみを感じない」の12%を大きく引き離した。

 一般に台湾では、李登輝元総統に代表される、日本語教育を受けた70歳
以上の高齢者世代の親日度が高いとされてきた。だが、「親しみを感じる」と
した回答者は、20代が79%、30代が77%と、若い世代が最も親日的で、
65歳以上は58%だった。

 「最も好きな国(地域)」を尋ねた質問では38%が日本と答え、米国(5%)、
中国(2%)など他国を引き離し、「台湾」(31%)も上回った。

 日本のイメージは「経済力、技術力の高い国」がトップで「自然の美しい国」
「きまりを守る国」「豊かな伝統と文化を持つ国」が続いた。交流協会は「想像
していた以上の日本に対する好感度に驚いた。今後の日台関係に役立てたい」
としている。

情報発信元
http://www.asahi.com/international/update/0425/TKY200904250184.html

2009年04月17日

台湾先住民の省エネ器具

台湾北部・新竹県の深い山中にある集落「スマグス(司馬庫斯)」の
節電運動が「台湾で最も先進的」と注目されている。集落で暮らす
先住民族タイヤル族が自然と共に生きるライフスタイルに最新の
省エネ器具を取り込んだ試みが成果を上げているからだ。

山間部を車で3時間。標高1600メートルの原生林の谷間に28戸、
135人が暮らす。電化は台湾で最も遅い79年。道路の開通は95年
だった。林業や農業、観光の収入は公平に分配し、土地も原則共有だ。

08年6月から家庭や学校、民宿の電灯を省エネ型に全面変更。街路
灯も長寿で節電効果があるLED(発光ダイオード)に切り替えた。器具
は台湾経済部(経済省)傘下の研究機関から最先端の製品を格安で
譲り受けた。2月時点で消費電力が半減。通年で6割以上の節電を見込む。

手彫りの木製カバーの街路灯は観光客らに好評。集落の長のイジエ・スロン
さん(69)は「便利な生活もいいが、祖先が残した山や水の恵みあってこそ。
節電は浪費を嫌う我々の価値観に合う」。もともと夜9時に眠り、早朝5時に
起きる生活。「照明革命」は順調だという。

ニュース発信元
http://www.asahi.com/international/update/0416/TKY200904160269.html

台湾報道カテゴリーの過去の情報一覧