情報交換(台湾SNS) 台湾動画 台湾ゴルフ予約 台湾ホテル予約 車の予約 台湾温泉 台湾情報 ショッピング 変身写真夢工場 恋愛写真館予約

HOME >> 台湾関係のイベント

2012年06月05日

台湾・高雄映画祭プログラムについて

台湾

台湾

ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2012
台湾・高雄映画祭プログラムについて

米国アカデミー賞公認、日本発・アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート
フィルムフェスティバル & アジア(略称:SSFF & ASIA)」が、6月15日(金)~30 日(土)
まで原宿・表参道、横浜を中心に開催となります。

俳優の別所哲也が創設者で1999年に産声をあげた同映画祭、14回目をむかえる今年は
世界112の国と地域から4400本以上の作品が集まり、そのうち選りすぐりの約100作品を
一挙上映いたします。インターナショナル部門、アジアインターナショナル部門、ジャパン部門
からなるオフィシャルコンペティションの各部門優秀賞から選出されるグランプリ作品は、
次年度の米国アカデミー賞短編部門の選考対象となります。

プログラムの交換上映など海外映画祭との関わりやパートナーシップも深いSSFF & ASIA
では、今年で2回目となる台湾・高雄映画祭プログラムを上映。高雄映画祭は、主に国内外
の長編作品を上映するほか国内(台湾)のショートフィルムの上映も積極的に行っている台湾
第二の都市、高雄の映画祭です。今年は「ファンタジー」をテーマに台湾の若手映像監督の
作品を特別上映します。無料上映のプログラムです。

台湾・高雄映画祭プログラムより ※一部抜粋

『夜/Through The Night』
監督:Yann-Shan Tsai / 台湾 / 25:00 / ドラマ
コールガールとして雇われた女性と、雇い主の泥酔男。一晩の間に深まる二人の関係。
そして、二人の出会いの真意が明らかになる。

【上映歴】
高雄映画祭 2011 (台湾)
カバラン国際短編映画祭 2011 (台湾)
シティビジョンビデオ&映画祭 2011 (アメリカ) 特別審査賞、最優秀脚本賞、編集奨励賞


『楽しい願い事 / A Happy Wish』
監督:Jack Shih / 台湾 / 13:00 / アニメーション / 2010
押しつぶされそうなほどのテストや勉強に、ストレスを抱えている都会の子供たち。唯一の
楽しみは、妄想の世界に迷い込むこと。

【上映歴】
コルフ・アニメーション映画祭 2012 (ギリシャ) 審査員特別賞
高雄映画祭 2011 (台湾)

台湾・高雄プログラムの上映日程
6月16日(土) 19:20-21:10
6月17日(日) 15:30-17:20
6月22日(金) 12:50-14:40

会場・日程
会場:ラフォーレミュージアム原宿 (東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿6F )
日程:2012年6月15日(金)~19日(火) 

会場:表参道ヒルズ スペース オー (東京都渋谷区神宮前4-12-10表参道ヒルズ本館地下3F )
日程:2012年6月22日(金)~24日(日)

会場:TOHOシネマズ 六本木ヒルズ(オールナイト上映) (東京都港区六本木6-10-2 けやき坂
コンプレックス)
日程:2012年6月15日(金)・16日(土) 

会場:ブリリア ショートショート シアター(横浜開催) (横浜市西区みなとみらい5-3-1フィルミー2F)
日程:2012年6月16日(土)~30日(土) 

チケット販売に関して
表参道ヒルズスペースオー/ラフォーレミュージアム原宿/ブリリア ショートショート シアター
【チケット価格(税込)】
1プログラムチケット 前売:1,200円 当日:1,400円
3プログラムチケット 前売:2,700円 当日:3,000円
スペシャルパスポート 前売:8,000円 当日:9,000円

当日券1プログラムにつきましては、下記の割引がございます。
学生割引:1,000円 ※学生証を提示
特別割引:(シニア60歳以上・ハンディキャップ・小人)800円
※身分証、障害者手帳を提示 ※小人3歳~小学生以下

【チケット販売】
チケットぴあ各店舗 前売券発売日:5月11日(金)

【注意事項】
※チケットぴあでの販売は6月14日(木) までとなります。
※当日券は映画祭開催期間中、ラフォーレミュージアム原宿、表参道ヒルズスペースオー
の劇場窓口にて販売します。
※TOHOシネマズではご利用できませんのでご了承下さい。


映画祭情報はこちらから オフィシャルHP: www.shortshorts.org  / Twitter: @s_s_f_f

<メディアからのお問い合わせ先>
ショートショート実行委員会
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-12-13SSU ビル4F
TEL:03-5474-8201  FAX:03-5474-8202 担当:高橋、川村
e-mail : press@shortshorts.org

<一般からのお問い合わせ>
TEL:03-5474-8844/FAX:03-5474-8202
e-mail : look@shortshorts.org

2012年05月09日

日台お見合いパーティー(第三回)

下記にて、日台お見合いパーティーを開催させていただく予定でおります。

特別徵求台灣的朋友們!!

【開催概要】
募集人員: 24名(女性12名/男性12名)
開催日時: 2012年6月3日(日) 14:00〜16:00
※状況により多少時間が前後する場合がございます。
開催場所: 東京都豊島区(JR池袋駅東口から徒歩30秒)
※開催場所の詳細は、防犯上の観点から参加者様へ直接お知らせ
致します。

参加費用: 男女共に3,000円
応募締切: 2012年5月21日(月)まで
主  催: 有限会社台湾新聞社
後  援: 台湾好き!
 
【参加資格】
1. 男性:30歳~45歳/女性:25歳~40歳の台湾国籍、
日本国籍を所有する男女
2. 台湾人と日本人との結婚を真剣に考えている独身の方
(離婚・死別は不問)
※参加申込み者に対して、主催者側で審査を行います。結果は5月23日
にメールにてご連絡いたします。
 
【注意事項、その他】
1. 他の異性との婚約中、あるいは同棲中と見なされる状況にある方の参加はお断りいたします。
2. 当日は男性は背広、あるいはジャケット着用のこと。女性はフォーマルな服装をお願いいたします。
3. 他の参加者への迷惑行為などはお断りいたします。
4. 当日いらした方でも、本パーティに不適当と判断された方は入場をお断りいたします。
5. 当交流会でお知り合いになった方々のパーティ後の交際につきましては各個人の責任
に帰するものといたします。
6. 当日は身分を保証できるもの(パスパート、運転免許証、外人登録証、保険証など)を
必ずお持ちください。

お申込み及びご質問などは、下記のURL(WEB)からお願い申し上げます。

http://blog.taiwannews.jp/?page_id=2656

2012年04月12日

台北カフェ・ストーリー

「台北カフェ・ストーリー」
http://www.taipeicafe.net/

───────────────────────────────────
●Story
───────────────────────────────────

「あなたにとって 一番 大切なものは?」

台北で美人姉妹がカフェをオープンする。
このカフェでは「物々交換」が人気に。
物と物を交換するとき、実は物にまつわる
ストーリーも同時に交換している。
そして、姉妹は価値観を変えていく。

夢を叶えるためOLを辞めたドゥアルと妹のチャンアルが念願のカフェを台北で
オープンする。ドゥアル・カフェは、コーヒーのアロマ、手製のデザートの香
りであふれている。しかし、やっと開店したものの、お客が入らない。そこで
妹チャンアルが、カフェで物々交換を始めるアイデアを思いつく。様々な物が
持ち込まれ、そして次のオーナーのもとへと去っていく。やがて物々交換はド
ゥアル・カフェの一番の魅力となっていく。そして物々交換がきっかけで出会
った人たちが、心を通わせていく。

ある日、一人の男性がお店にやって来る。彼は世界35都市で集めたという35個
の石鹸を持って来て、何か特別なものと交換したいという。以後、カフェに来
る度に語られるそれらの石鹸のエキゾチックな物語にドゥアルの心は魅せられ
ていく。そして、物々交換をきっかけに、姉妹の価値観が変わっていく。本当
に大切なものは?台北を舞台に展開するオシャレ感覚溢れるカフェ・ストーリー。


───────────────────────────────────
●ホウ・シャオシェン製作総指揮作品
───────────────────────────────────

監督は、初長編作品『ミラー・イメージ(命帯追逐)』(01)が、カンヌ映画
祭監督週間出品、トリノ映画祭新人監督賞など国際的に高い評価を受けた、注
目の実力派監督シアオ・ヤーチュアン(蕭雅全)。本作は彼の長編第2作目。
前作に続きシアオ監督をバックアップするのは、『悲情城市』(89)でヴェネ
ツィア国際映画祭グランプリを受賞、80年代の台湾ニューシネマから現在に至
るまで台湾映画界を牽引する巨匠、ホウ・シャオシェン(侯孝賢)。主演に、
今最も旬な若手女優グイ・ルンメイと新星リン・チェンシーを迎え、しなやか
に変化する女性の姿を描く。『海角七号/君想う、国境の南』に続き中孝介が
劇中で歌声を披露している点も見逃せない。

───────────────────────────────────
●作品概要
───────────────────────────────────
| 81分| 中国語 | カラー | 2010年 | 台湾 |

邦題: 台北カフェ・ストーリー
原題: 第36個故事
英語タイトル: Taipei Exchanges
監督・脚本:シアオ・ヤーチュアン(蕭雅全) 
製作総指揮:ホウ・シャオシェン(侯孝賢) 『悲情城市』
キャスト: グイ・ルンメイ リン・チェンシー(林辰唏) チャン・ハン
(張翰) 
    中孝介(特別出演)
プロデューサー: シアオ・ルイラン(蕭瑞嵐) 
撮影監督:リン・ジェチアン(林哲強) 
美術: リー・トゥンカン(李敦綱)  編集: タオ・チューチュン(陶竺
君)
録音: トゥー・ドゥーチ(杜篤之) 
音楽: サマー・レイ(雷光夏)  ホウ・ジージエン(侯志堅)
日本語字幕: 小川 詩乃  製作: BITプロダクション
配給・宣伝:ユナイテッドピープル
Web: http://www.taipeicafe.net
Twitter: @taipeicafe

※グイ・ルンメイの漢字名はこちらでご確認ください。
http://www.taipeicafe.net/detail

第23 回 東京国際映画祭 アジアの風出品作品
第12 回 台北映画祭 最優秀観客賞受賞
第14 回 釡山国際映画祭 正式出品作品
第54 回 BFI ロンドン映画祭 正式招待作品
第30 回 ハワイ国際映画祭 ニュー・チャイニーズ・シネマ部門 招待作品 ほ

●劇場

2012年4月14日(土)~
シネマート六本木

【前売り券販売中!】
劇場にて前売券を1,500円
で販売中!先着100名様に
バリ島アロマ石けん贈呈!
http://www.taipeicafe.net/archives/158

【土日来場特典】
週替わりで特製ポストカードを先着毎週
300名様にプレゼント!

台湾関係のイベントカテゴリーの過去の情報一覧