« 2007年12月 | メイン | 2008年02月 »

2008年01月29日

お客様へ

私ども占い館に来館されるお客様にお願いとご協力いただきたいこと
がございます。

まず、日月命理館は来館されるお客様の中で悩みを抱えていらっしゃ
る方、何かに迷っていらっしゃる方、将来のことを知りたい方など本当
にさまざまな方がいらっしゃいますが、そのような方たちを良い方向
に導き正確なアドバイスを行う場所です。

お客様にリラックスしていただいた上で悩みや気になること、質問等
を一つずつ解決できるよう、丁寧に時間をかけて四柱推命+手相+
面相による占いを行っていきます。そういうことから、私ども1日8人
様までと限定させていただいております。

そしてそのため、予約された時間をオーバーする可能性もございま
す。そのことに関してはお客様に大変ご迷惑をおかけすると思いま
すが、ご理解とご協力のほどよろしくお願い致します。

それから、やはり四柱推命占いを行っていく上で出生時間というも
のがとても重要になってきます。お客様の中で時々全く時間が分
からないとおっしゃる方がございますが、なるべく正確な時間が
お分かりであれば、こちらとしてもとてもスムーズですのでよろし
くお願い致します。

私ども占い館はお客様の信用で成り立っております。どうか、
重ね重ねよろしくお願い致します。

日月命理館 
魏 嘉誾

2008年01月21日

すごく緊張しました

すごく緊張しましたが、いまだにドキドキしています。明るく生きて
いきたいです。 M.Iさん

今回お話を伺いして少し気が楽になりました。また次回来ます。
ありがとうございました。H.Oさん

手相と面相は変わるといわれているのでまた次伺ったときは見て
欲しいです。今回うかがったことを参考にして注意して気をつけ楽
しい毎日を送りたいです。ありがとうございま
した。忙しい中無理いって予約を入れてもらい感謝しています。
Y.Oさん

2008年01月18日

風水と殺気(煞気)ⅳ

悪い気が発生しやすい場所、前回の続きです。

(六) 暗口煞::向かいの家のガレージや車の出口が、自分の家の玄関に
向かい合っている場合、暗口煞と言います。子供の体がだんだん虚弱
になります。できるだけ避けたほうが良いです。

(七)披蘿煞:家の外壁が藤蔓で覆われている場合を言います。この様な
家に住む人は、口げんかやいざこざが絶えず、訴訟問題が身辺に付き
まといます。

(八)空棺煞:空の棺が客間に置いてあったり、外の空き地にあった場合、
万が一運勢が悪い時、15分間見ただけで生命の危険にさらされます。
人によっては、衰弱したり、運勢が一気に悪くなります。

(九)門前に大きな石や、堆石があった場合、出入りの時視線をさえぎり、
住んでいる人に圧迫感を与えます。手術や、腫瘍、流産が発生しやす
くなります。

皆さん、風水はとても大切なことですよ。

2008年01月のエッセイ一覧